ナースの休憩室(雑談掲示板)

スポンサード リンク
雑談を新規投稿する

サイリウムが苦手だけど、取り入れてみたい!

<2023年01月14日 受信>
件名:サイリウムが苦手だけど、取り入れてみたい!
投稿者:匿名

低糖質、高タンパクダイエットがしたくて色々レシピを探しています。
おからパウダーは以前も使っていましたし、何なく取り入れられると思います。あとはラカントやエリスリトールも使えると思います。

問題はサイリウム(オオバコ)です。おからパウダーを小麦粉代わりにした蒸しパンなどのレシピでは、高確率で入っていますよね。
以前初めて行った時はもう何年か前で、やっとの思いで消費した記憶しかありません。
サイリウムなしで、作ったものも食べれたので、無理に使う必要もないとは思うのですが、何年か経ち、何がどう苦手だったのか検証してみたい気持ちにもなってきました。自分の配合の仕方が悪かったのか、もし適切ならもっちり美味しくなるのかも。
消費できるかも?と可能性を感じたのは、サイリウムわらび餅ですが、長くは続かなかったということはやっぱり苦手だったのですね。
私は匂いというよりあの食感、喉の通りかなと思うんですが、記憶が曖昧です。
本当に無理に使う必要ないのですが、やり方によっては美味しく食べれたら、満腹感もすごそうだしリベンジしてみたいです。

皆さんはどんな風に使ってますか?やはり蒸しパンやケーキなどに入れると入れないのとでは違いますか?またサイリウム単体では、わらび餅しかないのでしょうか?
使いこなしている方、アドバイスくださいー!

スポンサード リンク

No.1
<2023年01月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

サイリウム(オオバコ)は腸管での吸収を抑える効果があるので、腸溶性の薬剤を内服している場合は併用禁止または注意となっています。パリエット、オメプラール、バイアスピリンなどです。また、脂溶性ビタミンも同じ理由で注意が必要です。看護師ですから知っていると思いますが、脂溶性ビタミンのひとつであるビタミンAが欠乏すると夜盲症 (暗い所で目が見えにくくなる)や皮膚・粘膜の乾燥などの症状が発現し、ビタミンDが欠乏するとカルシウムの吸収量が低下することで骨が脆弱化する「くる病」が発症するケースも。用法・用量を守ることですね。


No.2
<2023年01月15日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私はむしろサイリウムを入れないと、おからパウダーだけだとパサパサして食べられないです。
好みの問題だと思うので、投稿者さんも仰るように無理して取り入れる必要はないと思いますよ。
レシピ通りの分量でダメなら、サイリウムの割合を減らしてみると少しはマシになるかもしれませんね。


No.3
<2023年01月19日 受信>
件名:無題
投稿者:主です

No.1さま
コメントありがとうございます。私の求めていた回答からは少々ずれているようですが、健康面からの摂取の注意点ということですね。常時服用している薬はないので、よほど大丈夫かとは思いますが、サイリウム使用だけに傾かないよう気をつけます。


No.4
<2023年01月19日 受信>
件名:無題
投稿者:主です

No.2さま
コメントありがとうございます。今のところまだサイリウムを買っていません。おからパウダーも久しぶりに使ってみましたが確かにパサパサで水分持っていかれました。サイリウムもレシピより少量にしてみるなどで、うまく使ってみたいと思います。

 
スポンサード リンク

雑談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

ナースの休憩室(雑談掲示板)HOME