ナースの休憩室(雑談掲示板)

スポンサード リンク
雑談を新規投稿する

コロナ感染しました

<2022年05月07日 受信>
件名:コロナ感染しました
投稿者:匿名

標準予防を徹底してワクチンも3回接種し、生活上必要最小限の外出しかせず、体調にも気を付けて.. 。

なのに感染してしまいました。

職場でクラスターが発生し、検査を受けた所、まさかの陽性!

100%の予防は無理だと理解はしていても、やはりショックです。
万一自分が感染原だったらと思うと、利用者さんにもスタッフにも申し訳なく、他にも職員で感染者が多数出ており、人手不足の中大した症状もないのに休まざるを得ず.. 。

先日やっと仕事復帰出来ましたが、未だに気持ちが凹んでます。

休養中、持病が悪化しても簡単には受診できないだろうな、と言う心配や、隔離生活が終わるまで備蓄してある食料で持つか、休んだ日数の生活費は?等、鬱々と過ごし、また感染したらと思うと不安です。

コロナに限らず同じような経験をされた方、隔離期間中はどのように過ごしましたか?

スポンサード リンク

No.1
<2022年05月08日 受信>
件名:無題
投稿者:ひい

体調回復してよかったです。
コロナは身体的にも、精神的にもすごく負担が多くダメージ残しますよね。我が家も県外から丸2年半出ず、買い物も近所のみ、感染対策していましたが、、、家族が感染経路不明で感染しました。
こんなに気をつけていたのになんでという気持ちが大きく、陽性判明から2日ほど精神的に自分を責める日々でした。仕事の人たちにも迷惑がかかり悲痛な思いでした。
罹ってしまった事にはしょうがないと言い聞かせて、その後は考えないようにしていました。ニュースもみていても落ち込んだり、イライラするようになり、見るのをやめました。今はネットで色々頼めて、置き配も充実していて、便利な時代にあやかり有効活用させてもらいました。
隔離期間中は、ネットで色々お取り寄せをみてみたり、部屋の片付け、普段生活に追われてバタバタしていたので、出来なかった読書など何かを見つけて暮らしてました。活動が少なく悲しいことに体重は増えました。
復帰後は周りの方たちのサポートもあり、なんとか我が家は生活が戻りましたが、未だに何か胸につかえるものがあります。
主さんも、無理せず、少しずつ普段の生活に戻って、今までのようにご活躍できることをお祈りしています!!お互い頑張りましょう!


No.2
<2022年05月09日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私はコロナ感染でクリニックを退職しました。田舎でその当時はまだコロナ感染の人を誹謗中傷するという事もおこっていた頃で、小さいクリニックだったんでスタッフ皆濃厚接触に該当してクリニックは休診になりました。患者からもクレームが入ったみたいです。ただ多分感染は患者からだと思います。スタッフとは仲が良く、療養中連絡くれたり待ってるよ〜と慰めてくれたりしていたのが復帰後無視されて居場所はありませんでした。幸い個人情報が漏れる事なく特定される事はなかったのでそこはよかったんですけど、しばらく人間不信になり家からでませんでした。今もまだ人と付き合う事が面倒というか1人がいいと思ってます。友だちはいらないとまで思います。ナースも辞めたいと思ってました。でも他の仕事?と考えても何をしていいかわからず結局ナースしてます。職場の人とは深入りしない上手く付き合える関係です。働きやすいです。一旦人間不信になると中々立ち直れないですね。
今はコロナでも特別扱いされる事なく、ましてや退職に追い込まれるなんて事はなくなってきてるので、本当に自分に起こった出来事は不運だったなぁと思います。


No.3
<2022年05月09日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

こんなに気をつけていたのになんでという思いよりも、いつ感染してもおかしくない、いずれは我が身と思っていました。そう思うことでほかのスタッフが陽性になっても同情できますし労われます。
そしてわが身が無症状で感染しました。都民の方々は食料を配達していただけるような映像をテレビで放映されていましたが当自治体では自己責任でした。なので友人が生ものを買い込んでとどけてくれたのです。今では感染者も感染対策をして短時間買い物ならしてもよい、ということでその友人が感染した時にはお返し行為ができず違った形で謝礼をさせてもらいました。
何をしていたかですが、別の友人にお庭での活動をしていたと話したら「陽性者がケガしたらどうするの。おとなしくしてなさい。」と怒られて屋内でひたすらネット番組を見ていました。
職場でクラスター発生の時には「自分現物抗体取得できたので・・・」と積極的に働かせていただきましたのでそれでお休みさせていただいた分帳消しできました。
今回コロナですが世の中には思いもしないことで職場に影響を与えるお休みが長くなることが多々ありますのでお互い様精神を人間同士当たり前と思うしかないので気にしないほうが免疫力の低下を回避しメンタル面の強さを持ったほうがいいとおもってます。誰にだって親はいるし家族がいるし自分自身順風満帆な人生などと思っていませんし。気にしなーい気にしなーい。。。世の中もっともっと悲しいことばかりです。


No.4
<2022年05月10日 受信>
件名:愚痴です
投稿者:匿名

喉に違和感があります。外に出る時はマスクをしていますし、花粉症なので今の時期は室内でもマスクをしています。
花粉症の症状とは違う、この喉の違和感の原因を考えてみました。一昨日の美容院だと思います。予約を入れる時、理由を話し人の少ない日をお願いしました。行ってみたら「騙された」と思いました。私の他にお客が2人、さらに後から若い人が来て私のすぐ隣に座らせました。なにやら美容師さんと話しているようでしたが、私は知らん顔で雑誌に集中しました。その後、美容師さんがその高校生(中学生?ジャージだけど)に、「もうマスクしていいよ」と言ったのを聴いて、

「はあぁぁぁ?(怒)」

マスクせずに喋ってたんかい?

おまけにその後、美容師さんはドライヤーの風でその若い子の肩の髪を払うように吹きかけたので、その人の制汗剤の匂いなどがするくらい、私のマスクの中に空気が入りました。むせるようでしたが咳をするわけにもいかず、我慢しました。

連休前は感染者が減っていると言われていましたが、私が今住んでいる所は、帰省客が来た後は必ず感染者が増えます。注意に注意を重ねていますが、マスクが完全には防御できないことは看護師なら誰でも知っています。

喉の違和感は様子をみて改善がないなら早目に受診します。

美容院も商売ですので、お客を出来るだけ多く入れたいのでしょう。
私が明確な約束……子供や学生と一緒の時間は避けてほしい、他のお客にマスクを外させるな、会話して飛沫を飛ばすな……をしたのではないですが、このご時世、お客を新型コロナに感染するリスクから守るのも義務ではないかと。
「人のなるべく少ない時間に」と伝え、私の他は誰も予約していないとのことだったので行きました。あと「短時間ですませてほしい」とお願いしていたのですが、それも叶わずでした。

もし症状がひどくなり、受診して検査、感染となったら、一言二言文句を言うつもりです。
この時期に美容院に行くのを避けなかった私が馬鹿でしたけれど。


No.5
<2022年05月12日 受信>
件名:no.2匿名さんへ
投稿者:匿名

自分の場合はコロナじゃないんですが、
小学生の頃長期入院していて、入院中に先生がクラスメイトからの手紙?寄せ書き?を持ってきてくださったんです。それこそ待ってるよとか書かれてたわけ、
でも、いざ退院して学校に行ったら避けられた。
凄く共感しました。


No.6
<2022年05月12日 受信>
件名:無題
投稿者:主です

皆さん、暖かいお言葉をありがとうございます。
同じ思いをされた方のご意見はとても心強かったです。

No. 1さん、仕方ないと理屈で分かっていても、やはり自責の念は持ってしまいますよね。
外出制限していても感染した悔しさ、よくわかります。
そんな中でも家事や読書等、前向きに行動されたとの事で尊敬します!

No. 2さん、コロナのために退職ですか!?
それはショックでしたね。
仕事での感染なのに・・。
真面目に働いている人間が報わないのは悲しいです。
せめて何か、公的援助(失業保険の上乗せなど)があれば良いですよね。

No. 3さん、「現物抗体取得した」との考え方、素敵です!
私も穴を開けた事を悔やむばかりでなく、そのぶん積極的に周りをサポートしたいです。

No. 4さん、このご時世に配慮の無い対応をされ、ご不快な思いをされましたね。
症状が早く治りますように。


No.7
<2022年05月13日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

一昨年コロナにかかりました。病棟勤務で職員や患者にも感染者がいたので院内感染だろうと判断されましたが、自分が感染を広げたのではないかとしばらく責めてしまいました。人手不足の中シフトに穴をあけてしまったのも苦痛でした。隔離期間中はホテル療養だったため食事に困りませんでしたが、食欲がなくほとんど食べられない日もありました。隔離期間が終わり仕事復帰してからもしばらく倦怠感が続き、本調子になるのに3ヶ月くらいかかりました。これほど時間がかかってしまったのは精神的なものが大きかったと思います。何度もかからないように注意したいです。


No.8
<2022年05月21日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

脱マスクの動きもあるようですが、マスクで自分を守りたい人もいますし、自分を守らなけれぱならない人もいます。
マスクをする人への差別がないようにしてほしいです。
医療関係以外の職場では、去年の今頃もマスクをして働くのを歓迎しない現実もありました。
感染症と共存して経済を動かすなら、マスク着用する自由もあるべきですし、感染の危険を感じる場面から逃げる自由も保証してほしいです。でなければまた、いつか感染の山が来るのでは。


No.9
<2022年05月25日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私は職場の後輩が飲み会に行って感染し、それがうつり、、、

私から旦那もうつり、子供は陰性でしたが、偽陰性の可能性もあると言われ、家族全員病院の入院。もちろん別々の病室。
子供は5歳で、親と離ればなれになり毎日泣いてました。
隔離期間中は、子供の事がきになり、精神的に追い込まれ、、
また味覚と嗅覚がなかったので、ご飯も食べられなくなり、身体的にもきつかったので、期間中はなにもできませんでした。
テレビを見てるというか、ラジオのように聞いているか、寝ているか。
持病ないのにSATが低く、なかなか思うように動けませんでした。
子供のこと以外は、家のこととか仕事のこととかお金のこととか、考える余裕がありませんでした。


No.10
<2022年05月27日 受信>
件名:無題
投稿者:匿名

私が長年お世話になってる美容院も客はマスクをしません。
個人店なので、大体客が自分だけですが、たまに他の客がいます。
ドライヤーの中、マスクなしで大声で話す客、シリコンマスクの店主とその嫁。
隣の席を案内されたり、マスク外したら?の声掛けにも、「いや、それは無理やろ」と断ってます。
そう、私はNoとはっきり言える人間なのです。
仕事で感染は仕方ないと思えるけど、プライベートでの感染はなるべく避ける努力をしたいと考えています。
ただ、私は、他人は責めません。その人の事情もあるでしょう。感染経路が顔に書いてるわけでなし、言い出したらキリがないので。


No.11
<2022年05月28日 受信>
件名:10さん
投稿者:匿名

10さんの投稿を読んで、私は自分の投稿を責められている気持ちになりましたけれど。


室内で、適切な距離が取れていない状態では、どうなのか?とモヤモヤしましたので、こちらに投稿させて頂きました、
ハサミを持つ相手に何かをしてもらうのは、病院の環境に似ています。椅子に座って、逃げることも、時には動くこともできませんし。オペ室の患者の気分です。

看護師は厳密な環境整備をしますので、そうではない場に対して、厳しい目で見ているのかも知れません。
でも罹患したら苦しい思いをしますし、生命の危機もあるかも知れません。
ここでこうして投稿しているのは健康だから出来ていることです。もしそうでなかったら…。

コロナの話題に関しては、最後の記録みたいな気持ちで投稿することもありました。
年のせいか心配性になったのかも知れません。

 
スポンサード リンク

雑談を新規投稿する
スポンサード リンク

サイト内検索

検索

ナースの休憩室(雑談掲示板)HOME